スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

失明しても再び視力を取り戻すことが可能に 

仕組みとしては、バイオ電子工学によって作られた人間の髪の毛ほどの幅しかないコネクターをを持つインプラント装置を使い、見えているイメージを脳に送信するというもの。これは過去20年間の技術を結集させたもので、目に直接入れることができるほど小さいのが特徴。これによって、段々視力が失われて盲目になった場合は、視力を取り戻すことが可能になるそうです。(GIGAZINEより)


詳細は以下から

 


Eyes on prize: Visionary device gives hope - BostonHerald.com

素晴らしい!!
ネットをやっている人間にとって特に怖いのは、死んだ後にパソコンを見られる事と、目が見えなくなる事ではないでしょうか
この技術はカメラと脳の細胞を繋ぐ事で「見る」ということができるようになるようです

今回のは段々と視力が失われていった人だけが対象のようですが
現在、様々な移植手術があり技術も進歩しているので、いつかは目の移植もできるようになるのでしょうか
早く移植技術などが成熟し、生まれつきの障害も克服できるようになればいいですね

詳しくは GIGAZINE

[ 2008/03/23 20:05 ] 最新情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Clock

SpecialLinks
Accesses of Number
New Comment
New Trackback
Free Area

Barometer
Access



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。